2005年11月03日

【祭典】 史上最大級の集い

上は僕らが1年生だった頃の4年生、下は今現在の1年生と、よくもこれだけの人数が一堂に集まったものだと感動。見当たらない世代も一部に存在するものの、そんなのはどうだっていい事なのも現実。そしてわかりきったかのように席が分かれていくが、今日という日はこれでいいのだよ。

酒は進む、燃料が投下される。その中身に関しては良いのか悪いのかも判別しえない状況だけど、今日という日は久々の再会だけに、普段は聞けない話にまで耳を傾けてみる。この場にこれなかった彼等のためにも、今日という日を鮮明な記憶にするために...


■ 本日のMVP jinxのwhat's the answer?のjinx氏

いきなりの初対面にも関わらず、彼の勇気ある行動がすべての火種になった。僕等の悲願でもある文化の日=FIZZの日計画、それが今ここで決定したのだ。年寄りの信任を得て、来年の文化の日あたりに再び会うことを誓う。これからが始まりであり、次はトム氏らと共に...

jinx = ネ申


マンセー! マンセー! マンセー!




追伸: for 師匠

貴方の言葉はいつまでも偉大です。間違っていませんでした...
posted by Gandhara at 22:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | サークル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。