2005年07月10日

【映画】 スターウォーズEP3

二ダーウォーズ 〜フォースの韓黒面〜

          ,. -‐‐‐- 、
         / !      ヽ
        _,!-y-‐-、-、   |          
        ゞヽ}i⌒ヽ\ \ {
        }〉ソー-// 入 ヽ、
        >仝\//__,.ゝ、  >  
       o|ii_ii_:|oニ二三____,.>'
    ''''''} ̄~フハ      ;/;' /_,;,7' 
   ;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,/' ,,/r'~`ヽ';
     ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )

アナキム・スカイウォーカーは、辺境の半島で支那奴隷として育った。
しかしその剣の腕を師匠イルボンに見出され、奴隷から解放されるのだった。
だが生まれ付いての無礼で暴力的な面が目立ちだし、悪の皇帝ジョンイルに
そそのかされフォースの韓国面に堕ち、
親日派の事大の騎士(古には旧日本軍ジエイタイの騎士と呼ばれた)を次々殺害。
そしてデス・ニダーを建造し亜細亜を恐怖に導いたのだった。






こんな感じの物語だったかな、僕もフォースの韓国面に捕われてしまったから、あんまり良く思い出せなかったが。歴代スターウォーズの中で、EP3が一番暗く悲しい物語だった。アナキンは落ちていく一方で、ジェダイの騎士は全滅・共和国は崩壊。ラストに次代の希望の星としてルークとレイアが生まれるが、預けられた育ての親はEP4にて無残にも...

あー久しぶりの映画は楽しかった。暇も持て余してるし、もういちど1部から6部までマラソン視聴でもしてみようかな。今だから楽しめる部分もある。フォースの韓国面、その力はあまりにも恐ろしい。
posted by Gandhara at 20:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。