2005年09月16日

【造語】 特定アジア

かのような選挙結果に終わってから早くも五日は経ちましょうか、相変わらず節操も無いマスコミどもは「アジア外交」の停滞だとか騒いでいますね。でも、アジアって地域は西はトルコから東の日本までまたがる広大な地域。その中に何十カ国も国家がありますが、その中で今回の選挙結果に明確な不満をもっている国と言ったら...中とか朝とか韓の国くらいですな。
もちろん、アジアにある全ての国がそうではないのに、節操のないマスコミは中朝韓の声を、アジアの声であるかのようにしているんだな。

昔から「アジア諸国から懸念の声が上がっている」って報道され続けてきたけどさ、ほとんど中朝韓の反日国家群だけだったじゃん。あいつらって基本的に反日国家だし、反日しなきゃ生きていけない麻薬中毒患者みたいな物なんだよな。そんな奴等の奇声を、「全アジアの声」とするのは無理な話だ。



特 定 ア ジ ア




まだ選挙の熱も冷めやまぬ12日の夜に、その言葉は2chの顔・NEWS速報+板で誕生した。その言葉のハマリぐあいは抜群であり、2chにありがちな侮蔑的な表現でもなく一般使用にも耐えられる優れものだ。もうアジア=中朝韓ではない事実を、彼らの代弁者であるマスゴミどもに突きつけてやろう!


no more 特定アジア

いつまでも過去に縛られない、未来をみすえてこう叫ぼう!

「島を返せ! 人を返せ!」



■ もっとしりたい人のために

特定アジアのガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1126554377/
posted by Gandhara at 21:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。