2005年04月20日

【体力】 タバコの影響

週末あたりからジムに通っている。もちろんRGM-78とはまったく関係ない、普通に体を動かす方のジムだ。
それに僕はジオン軍を崇拝している、連邦はどーにも好きになれないのでね。

さて、無駄なガノタ話はここまで、いよいよ本題にはいるが、今日は体力診断をやってきた。内容は、握力やら垂直飛びとか、毎度お馴染みの奴だ。
それから体力年齢を算出する訳だが、本当に残酷な結果だよ、実年齢の倍は46歳。完全に、オサーンです!

そんな中、どうにも納得いかない結果が心肺機能。何故か20歳なんですよ、バリバリ優れている、ありえない結果です。
ご存じかと思いますが、僕はかなりのヘビースモーカー、少ない日でも1日1箱は吸います。それでも数字出ましたからね、ヤニの影響ってのがウソなのか、はたまた僕の心肺機能が優秀すぎるのか?

タバコはあんまり体力に関係ないような気もしなくはない、それ以上に精神的・金銭的ダメージの方が大きいと思う。断煙してから、早半月が経過。消費が減って金銭的に楽になったけど、吸わないでいると脱力感が抜け切らない。
いまさら何もかも後悔しても仕方ないけどね、将来のために自分のスタイルを自分の手で壊す、嫌な世の中、嫌な自分になっちゃった、デストローイ!
posted by Gandhara at 00:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。