2005年03月26日

【種死】 PHASE-23


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 [DVD]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD





せっかくの待ち望んだ戦闘にも関らず、20分遅れの視聴開始です。ちょっとチャンネルの選択権を奪われまして、血の繋がっていない兄弟が(中略)な年頃です。どうでもいい話だけどね、やっぱり体半万年ぶん流れるオモニの血は偉大だと初めて実感...

見始めた時は、フリーダムが画面を所狭しと暴れまわる、キラさん種中です。せっかくのグフの勇姿を見逃したじゃないですか、謝罪と賠償は誰に求めればよいのか...?
話を聞く限り、例の「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」って台詞がでたようです。僕個人としては、負債にウリジナルはないのかと問い詰めたいですけど、TAKEしゃんみたいに「ファーストらしくてイイ」って意見もあるんだよな...その辺は人それぞれ、理解しあう事がSEEDだと言われればそれまでなんだけどね...

だけどさ、新キャラ・ハイネ&グフは初陣にて戦死ってのもキツイ話だよ。そりゃ、中の人(TM)の都合もあるだろうけどさ、こんな扱いは許せないな、マジ。
そして、前作の主人公であるキラきゅんばっかな展開もお腹いっぱい。1クールのOPのように、今作の空気的主人公・シンのインパルスとガチでぶつかると思ったら一瞬だよ。どうして斜め上をいくのか、それが負債クオリティ?

結局、いざ戦闘になっても使いまわしの絵で魅せ続けるのは限界。もう種ぽ...素直にそう言ってくれよ、負債さま。




PHASE-22PHASE-24

posted by Gandhara at 19:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンダム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。