2005年05月09日

【抜毛】 禿が激しく進行中

いやいや、

まさにタイトルの通りですが、

全くシャレにならない状況なんですよ...



うん、

まだ早いのは判っている。




だからといって、

止められるモノでもないじゃん?

なので諦めています...



ハイハイ、

写真にとりましたよ、

いい加減、そろそろうpしますよ。



3





2





1






ce01.bmp


「クックックッ チョッパリども 驚いたニカ?」


文鳥の換羽期って梅雨の季節だと思いましたが、ウチの白文鳥は早くも羽毛が抜けまくり。鳥籠の辺りを掃除したら、それよりも沢山の毛が落ちているんですよ、呼吸器とかに良くない感じがしまくりです。
それ以上に、羽毛が抜けて皮膚がもろ見えですよ、こっちが見ていて痛々しい。早く新しい羽に変わらないのかね、何か病気みたいで気味が悪いよ、認めたく無い物だな...
posted by Gandhara at 17:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 文鳥日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。