2006年03月06日

【日記】 どうぶつの森 play-5

■ DSワイヤレス通信

思いもよらぬトラブルのため、本日は他所の村へ出かける事に。場所はシューポッポ君が住むみ村。もっとも、彼が披露してくれたネタそのものは、三村以上に寒々しかった事は内緒だけどね〜


関所から出てびっくりしたのが道路の存在、いちいちデザインしたのか貰い物なのかは不明だけど、道を模したものが村中くまなく張り巡らされている。そこまでやるのはムチャクチャな労力が掛かるだろうに、その情熱を学問に振り向けてられれば、こちら側の人間にはならずに済んだものを...
そして村の形もここまで個性的なのは他にみないだろう。何せ、川が村の北西部から南東に向けて斜めに流れており、二本ある橋も間の中州を繋ぐという恐るべき形。しかも大半の建築物が村の西側に集中しており、店や自宅などにたどり着くのも、関所からわざわざ村を一周せねばたどりつかないという効率の悪さ。これならスタミナが付きそうですね〜


それにしても村のどうぶつは見たこと無い奴ばかりでしたが、最近引っ越してきっと言うサルモンティ、僕の村にもいますがな。しかも彼が来た所が同じくニンテン村ってのも何かの偶然か、これもすれちがい通信が成した結果なのかもしれない。
しかし、本当に村名をニンテン村に設定している人はいるのだろうか。確かに200万も売り上げたソフトだから有り得ると思うが、同じ村名から同じ種類の動物が偶然来る可能性を計算してみると、一体どれだけの確立なのか想像もつかない。それに他所の村から来たどうぶつは、そのも住民の事も話したりするけど、サルモンティに関してはそのような経験は未だ無し。やはりニンテン村は架空の存在か...?


まぁ他所の村のお出かけは良いものです、新たなる発見につまっておりますな。もちろんWi-fi通信もできるのだから、機会があったら是非ともやりたい物ですわ。結局このゲームの本質はコミュニケーション、もっとマッタリと馴れ合いでもしましょうや。眉間にしわ寄せても、世の中楽しくないですぜ...


戻る進む
posted by Gandhara at 22:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 森の生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。