2006年02月20日

【動森】 プレゼント終了

どうぶつの森も安定供給状態に入ったのか、先週あたりから在庫数に余裕が出てきましたね。まぁ肝心の本体の方が相変わらずの欠品状態が続いているので、新しく買う人が少ないってのもあると思いますが、まぁしばらくは手に入らないって事はないでしょうね。果たして届くのか、ダブルミリオン!


『村長さんからのプレゼント第2弾』
http://www.nintendo.co.jp/ds/admj/soncyou/index.html

本日を持って終了、これからは通常のすれちがい中継に戻ってしまいますが、今回のキャンペーンは何とかフルコンプリートできましたね。それにしてもよく出来たシステムで、何と一回も被る事も無く順調に入手、それとも僕の運が良かっただけ?
一応、壁紙の方を余分に持っているので、もし欲しいって居る方がいましたら、何か化石あたりと交換しましょう。もちろんWi-Fi通信が出来る方限定ですが...


それにしても、このキャンペーンをDLすると勘違いしている人が大杉。やっぱり自動車が無ければ生存権の危機に関わる地方故に、すれちがい通信の存在を知らない人が多いのでしょうか、やり方を説明するだけでも一苦労ですよ...
マジでいい年したオッサンが、どうぶつの森の遊び方を純真無垢なょぅι゛ょに教えるんですよ。一見、炉にはこの上ない感じの事なんですが、子供って何故かしらないけど意味判んないくらいに臭い。いや本当に風呂に入って、服はしっかり洗濯しているんかよって思うくらいに臭い。加齢臭ともまた一味違ったあの独特の臭い、マジぶっちゃけありえないくらい...
まぁアレですわ。こんなガキ相手に商売やってる保母さんとかは凄いですよ、いや本当に考えられないですね。そして、こんなょぅι゛ょにハァハァできて実際に手を出すような炉は、腹を切って氏ぬべきである!

戻る進む
posted by Gandhara at 00:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。