2006年02月17日

【分解】 DS Liteに初遭遇

本日DS Liteの実物と初遭遇、その出来栄えによって不買を決意した心が大きく揺らぐ。やはりデザイン面で大幅な進歩を遂げた感じですね、ここまで綺麗な物だったのかと感動しましたよ。その試遊台をカメラに収めてこようと思いましたが、まぁLiteだろーうが何であろうと常に人だかりが出来ているのが現状。悲しいかな、携帯を忘れてきたって事もあるので本日はお預けです...

と思ったら、家に帰ってこんな記事が出てましたわ...

ニンテンドーDS Lite“モックアップ”分解レポート

そこまでblogに必死になるなと...
まぁ、その前にseesaaがメンテでグダグダですが...


話は戻りますが、Liteに関してメーカー側からの情報が全く送られてこないのよ。正確な入荷数なんてもっての他、旧型の違いなどを網羅した販売マニュアルですら無いのですよ。何度か違いについて問い合わせがあったけれど、サイズ以外に明るさ調節と燃費の説明くらいで、細かく突っ込んだところまでは無理な状況です。公式に乗っている以上の情報がないですからね、情けない限りですわ...



どうなるんだろうね?

このままじゃ予約とかナシになりそうな予感。このまま予約を受け付けても、何か大きなクレームの原因になりさうだし、告知したりする時間も考えると厳しいですわ。いっその事、発売日にぶっつけ本番で良いのではないかと思いますが、平日ってのがまたネック。転売屋やチャリンカーでウゼェんだろーな...

さて、Liteにはこまったものだ...

前に戻る次に進む
posted by Gandhara at 05:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。