2006年02月10日

【中古】 ツーリスト・トロフィー売却


ツーリストトロフィー PlayStation2 the Best

ツーリストトロフィー PlayStation2 the Best

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game





2月2日に購入してから僅か一週間、マトモにプレイした時間は本当に指で数えられるレベルであるものの、もう手元に残っていないツーリスト・トロフィーです。本当な話、他にプレイしているゲームも山ほど抱え込んでしまっているし、ちょっと現金化しなきゃならない事案がでてしまった訳で。どうせ売るなら値段が落ちないうちに、売り時を逃した種死の二の舞にならないように...

というのも、このソフトは入荷本数が少なかったので発売日当日には即完売、その後も閉店までにかなりの問い合わせなどがあったのですが、週末あたりに追加入荷があったものの、動きの方は完全に止まったまま。ハッキリ言って、同日発売の信長の野望・革新(コーエー価格・シリーズの中でも評判低し)の方が倍は動いているんだわ...
案の上、買い取り価格は急速に下落中。それなりのタイトルであるのにも関わらず、発売一週間であんな数字がでるなんて思いもよらなかった。まぁ何故か相場を無視した高価買取をやっている店舗があるので良かったよ、ダメージは実質1K以下で済んだのだから。

まぁどちらが相場を無視しているのかはハッキリと分かりませんが、その価格差が2Kを超えるってのも恐ろしいものです。もしもこちらに価格の方が正しいのならば、いま店舗にある在庫を目にするのも嫌になってきますが、まぁバイクというターゲットを選ぶものだけに、これが妥当な結果なのではと思います。それにしても、完売後に大量に来たお客様達はどうしたのだろうかなぁ、他所にゃ在庫が大量にあったんかなぁ?

因みに関係ないですが、やっぱり本気で売りたいって思った理由は、僕自身がちょっと欲しいなと思ったバイクがゲーム内に登場しなかった事ですけどね。もちろんアメリカンとかスクーターって類ではなく、そのクラスじゃスポーティーな物だと思うんですが。いささかマイナーすぎたのかどうかは分かりませんが、やっぱり乗れなきゃツマランですよ。まぁ参考までに...
posted by Gandhara at 03:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。