2006年01月28日

【新型】 ニンテンドーDSの薄型発表

年末に火がついたニンテンドーDS祭り。ウチの店でも相変わらずの品薄状態で、今週末になってようやくまとまった台数が確保できたかなって感じです。といっても明日の朝に店頭に並べても、夕方にまで在庫が残っているとは到底思えませんが...



さてさて、そんな祭りに、水をかけるようなNEWSを一つ。


ニンテンドーDS Lite 3月2日発売
http://www.nintendo.co.jp/n10/news/060126.html

メーカーが公式に発表している以上、これは確定ですわ。そりゃXBOX360に比べればマシかもしれないけれど、DSだって発売してからまだ一年も経っていない。ましてや今がブームの真っ最中、新型を開発する暇があるのならば、現行機種をどんどんユーザーの手元に届けるようにせいってのが販売側の意見かな。
とはいえ、ライバル(と言ってもいいのか?)のPSPが冬季限定でギガパックを発売したり、こまめなバージョンアップでまがいなりにも性能を高めている(とは思えないけど...)のも事実。ようやく重い腰を上げてくれたのかなと歓迎せねばなるまいかな。

当社がこの度新発売いたします「ニンテンドーDS Lite」は、「ニンテンドーDS」のユニークで多彩な機能はそのままに、本体を薄型軽量化することで携帯性を一層高め、画面を更に明るくすることが可能な4段階の輝度調整機能を搭載した上位機種です。(「軽い」、「明るい」の意味から「Lite」と名付けております。)



薄く持ち運びが容易になるってのは文句なし。どこかのゲーム機では無いらしいアレとくらべりゃマシだけど、アドバンスやミクロに比べると重くて大きかったもの。ようやく待機場所がカバンの中からポケットの中にまで...とはいかないなぁ。僕的にゃアドバンスはやらないので、その分を薄くしてもらえたらと思うのですが。

何といっても確実な進化ポイントはココ、明るさの調整機能がついた所。やっぱり暗いよタッチパネル、これが改善されるだけでどれだけ目に優しくなってくれることやら。これを歓迎せねば、何を歓迎しようかな。

後はバッテリーの持ち時間が長くなれば...言う事はあるまいな。とりあえず、発売されるカラーによっては購入予定、その場合は旧型の処理をどうするのか、今のうちから悩んでおくとしておきますよ、そうですよ。





追記:上位機種を謳うなら国産にしる! もうチャイ品質にはウンザリです...

進む
posted by Gandhara at 01:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。