2005年11月04日

【散策】 アキバ巡り

上野駅へ向かう途中、ぶらりとアキバへ途中下車。何だかんだでこの街へくるのも一年ぶり位になるのかな、卒業旅行の申し込みに行った日以来なのかもしれない。関係ないが、あの日は雪が舞い散る真冬の夕方、それに比べると今日は随分と過ごしやすいものだな。

さてアキバだ。この街に対してのイメージって物も人それぞれなのかも知れないけれど、やっぱり一言で言い表すとしたら『欲望の街』だろうな。ここに来ると物欲が物凄く沸きまくって、結局は自分の欲望とそれを叶える力のなさに絶望し、何にも買わずに帰るという事の繰り返し。


だが、今日は違う!


やはり世の中には北関東という辺境の地じゃ手に入りにくいものってのもゴマンとあるわけですよ。それを求めてやってきたんだからね、覚悟だけはある。

(中略)


そして、適当に買い物をすれば小腹くらいは空いてくる。ここまで来たら行くしかないのはメイド喫茶、KUBOケンはおろかYO!!さんにも先を越された見果てぬ夢、今度こそ叶える時がぁ...って無理!

「僕に足りないのは覚悟だ」




そんでもって話題にもなったヨドバシへ。マジで地元にあるヤマダやコジマが1フロアだけで3店舗くらい入りそうなんですけど。そのサイズは圧倒的、ちょこっと回るだけでも1日がかり。エルメスの護衛についていたリックドムのパイロットの台詞が頭に浮かんでくるが、本当に自分が働いている店が馬鹿馬鹿しくなってくる。商品量にも絶句、もう色んな意味で壊れそうですね...

やっぱりアキバはまだまだ広い、まだまだ見知らぬ世界がありすぎるなと実感。行く度にその世界が広がっていっている気もしなくはないが、果たしてアキバを制覇できたと実感できる日は来るのだろうか...
posted by Gandhara at 13:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。