2005年12月16日

【恒例】 突発的なオイル交換

こたつよこたつ、この悪魔の巣に取り込まれてしまってから早くも一月以上が経とうとしているけれど、寒さは一段ときつくなってきましたね。車のほうもしっかりと暖気しなきゃダメっぽさ全開で、燃料の消費も何だかなぁって感じですわ。ごきげんよう。


さて、オイル交換です。

今回いれたのはcastrolのXF-08、SL級10W-40の部分合成油。冬場には少し硬いかもしれないけれど、近所のカインズホームで3K超えの商品が、出先のお店で1Kでお釣りが来るというお値段になっていましたのよ。どうせ今入っているオイルも黒くなっていることだし、少し早めの交換と相成りました。


インプレっていう程でも無いですが、やはり純正オイルとは一味違うのか何とやら。そりゃ新しいオイルだもん、エンジンがスムーズに回って言うこと無しですね。まぁちょいと峠や高速に乗れば分かるかも知れませんが、そんな機会も時期的になくなって来るからね。まぁ、性能的には過剰なのかもしれない...orz

ただ値段が値段、自動後退や黄色帽子あたりで同クラスのオイルを入れれば倍の金額はかかってしまう罠。やっぱりオイルは性能の良い物をまめに交換してなんぼ、このプライスはSUMIX並みに圧倒的だ。この際だから、残りのオイルも買い込んでおくのもまた一計。まぁ、他のオイルもいれてみたいからやらないけれど...


しかし、この時期はスタッドレスの履き替えとかが殺到するから、交換するのにも時間が掛かって掛かって、一時間半だなんて有り得ない。他の買い物ついでだったから良いもの、これだけを目的にいっていたら貴重な休日を無駄にしてしまっただろうに...

それにしても、交換しなきゃなんねぇ油脂類が多すぎ、溜め込んでいたらまとめてきやがったよ。分かりきったことなんだけどね、財布のなかは谷川岳上空よりも遥かに寒くなってきやがるぜ。後々の来るツケってのも、本当に大きいものですな。
posted by Gandhara at 22:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車の雑記
この記事へのコメント
オイル交換をケチると、車自体にも悪影響を及ぼすとのこと。
俺に言えた事じゃないけど、お気を付けあれ。
Posted by yy at 2005年12月18日 14:47
ああ、オイル交換か。忘れてたな、一度点検しよう。まあ、今の日本車なら、継ぎ足しでも問題は無いんですけどね。

ところで、ヘタレのチヒロ君ですが。炎上して引き蘢ってたんですけど、ついに昨日消滅しましたw
Posted by 隊長 at 2005年12月18日 22:52
>> yyさん

知り合いが二年間無交換で廃車にしましたからね、やっぱりメンテナンスは大切です。次のクルマが未だに見えてこない、見るつもりがないものでして。


>> 隊長さん

継ぎ足す程減らないもんですよ、今の日本車。まめな点検は大切ですよね、トラブルを未然に防ぐために。

チヒロたん、耐久性ないなぁw
かわりにJohnny君が白々しく更新していましたけどね。アレに比べれば、まだまだ普通な人の感覚を持ちえていましたと感じましたが。まぁ、玩具が減ってしまって残念です...
Posted by Gandhara at 2005年12月21日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。