2005年03月26日

【種死】 PHASE-23


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 [DVD]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD





せっかくの待ち望んだ戦闘にも関らず、20分遅れの視聴開始です。ちょっとチャンネルの選択権を奪われまして、血の繋がっていない兄弟が(中略)な年頃です。どうでもいい話だけどね、やっぱり体半万年ぶん流れるオモニの血は偉大だと初めて実感...

見始めた時は、フリーダムが画面を所狭しと暴れまわる、キラさん種中です。せっかくのグフの勇姿を見逃したじゃないですか、謝罪と賠償は誰に求めればよいのか...?
話を聞く限り、例の「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」って台詞がでたようです。僕個人としては、負債にウリジナルはないのかと問い詰めたいですけど、TAKEしゃんみたいに「ファーストらしくてイイ」って意見もあるんだよな...その辺は人それぞれ、理解しあう事がSEEDだと言われればそれまでなんだけどね...

だけどさ、新キャラ・ハイネ&グフは初陣にて戦死ってのもキツイ話だよ。そりゃ、中の人(TM)の都合もあるだろうけどさ、こんな扱いは許せないな、マジ。
そして、前作の主人公であるキラきゅんばっかな展開もお腹いっぱい。1クールのOPのように、今作の空気的主人公・シンのインパルスとガチでぶつかると思ったら一瞬だよ。どうして斜め上をいくのか、それが負債クオリティ?

結局、いざ戦闘になっても使いまわしの絵で魅せ続けるのは限界。もう種ぽ...素直にそう言ってくれよ、負債さま。




PHASE-22PHASE-24

posted by Gandhara at 19:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンダム
2005年03月26日

【卒業】 YO!!明け

僅かながらも可愛い後輩たちが集まってくれた飲み会も終幕、夜はまだ長くYO!!さんの家に向かう、これもいつもと変わらない日常。西友にて酒と食材を買出し、kame3とjinxさんが究極の手料理を作ってくれるそうだ、まだまだ夜もアツイ!
携帯のカメラに納めたものの、ムービーモードだったのでうpはできません。残念ながら、僕等の胃袋の中に納めただけ、記憶の片隅にしまって置く。それでも時間は淡々と過ぎてゆくばかり、次々と訪れる来訪者はパセフイックだった。

そのうち、後輩から受け取った色紙に目を通す。「誰よコイツ、一回も話したことねぇんだけどww」とか、「社会に出ても頑張ってください? 俺は進学だよ〜」とか随分と痛いのも混じっていたけれど、それでも長い間ずっと過してきた後輩たちの書き込み、素直に嬉しかった。
それぞれが受け取った色紙の裏に、また自分たちが新たに書き込みを加えていく。色々な思い出が沢山つまった仲間たち、言葉では表せない想いがありすぎる。うまく言えずに書けもせず、いつの日かまとめ直そうかなって思ってしまった、また逢うはずだし。

卒業、だけど僕等の関係も卒業していまう訳でもない。夜が明けるから、明日もまた一緒に過ごすはず、歩む道のりが少し変わるだけで...
posted by Gandhara at 04:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛の日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。